TOP > ガゴメ昆布!!
がごめ昆布
がごめ昆布ってなに??

ねばねば・巨大なこんぶ!?
 その粘りが特徴で北海道の函館周辺の限られた海域でしかとれない貴重な昆布です。大きさは長さ1.5m〜3m、幅20〜50cmととても大きくなります。 がごめは伝統的なおぼろ昆布、とろろ昆布、松前漬などに用いられてきましたが、近年、化粧品や薬の材料として注目を集めています。
がごめ←篭の目←篭目
 がごめ昆布の表面はでこぼこしていて、これが篭の目のような模様をしています。これが訛って、 篭の目→かごめ→がごめ とよばれるようになったと言われています。


すごいネバネバ... がごめ昆布の秘密!?
 がごめ昆布の特徴はなんといってもその粘りにあります。水につけると糸を引くようなネバネバ。このネバネバに美容健康の秘訣がかくされているのです! このネバネバの正体はアルギン酸カリウム、ラミナラン、フコイダンという物質。これらは近年、化粧品業界、医療分野から注目が集まっている物質なのです!

美容と健康に「フコイダン」

 フコイダンとはがごめ昆布の粘りに含まれる成分で、抗がん作用のあるという研究発表がなされ、非常に注目を集めています。 また、他の粘り成分とともに、血圧降下作用免疫力活性化といった様々な効能があるといわれており、生活習慣病の予防への期待が高まっています。 さらに、粘りの成分であるフコイダンは、保湿力が高く、お肌の潤いを長時間保ってくれるというすばらしい効果があります。また、がごめ昆布のフコイダンには 単に保湿力を高めるだけではなく、皮膚の老化防止作用があることが証明されており、スキンケアに優れた効果を発揮します。

がごめ昆布の4つの美容効果

1.保湿力
 フコイダンの粘り成分により肌の保湿力が高まり、肌をしっとりさせます。
2.シワ・くすみの改善
 フコイダンに含まれるミネラル・ビタミン・アミノ酸・ペプチド等の作用により、シワ・くすみが改善されます。
3.シミの抑制(UVカット)
 紫外線をカットし、シミの原因であるメラニンの生成を抑制します。
4.肌の若返り(細胞の活性化・老化防止)
 肌のターンオーバーのサイクルが始まる基底層にまで浸透し、細胞の活性化を促します。そのため肌が若々しくなり、老化防止にもつながるのです。

がごめ昆布配合の化粧品・健康食品をご購入の方はこちら